当事務所では、遺産整理や遺言・相続の手続き、財産管理(成年後見や民事信託)の相談は初回無料としています。
ペガサス合同事務所のブログ
  • HOME »
  • ペガサス合同事務所のブログ »
  • 限定承認

限定承認

限定承認について。なかなか取り扱う法律家がいないという特徴があります。実はいろいろ難しい手続きです。

日本の相続法はおかしい!

日本の相続法では、財産も借金も相続人に承継されるのが原則です。相続人が全く知らない借金でさえも相続されます。疑問を感じることも多々あります。

相続に悩む人

借金を相続しないためには?

相続した財産の限度で負債の責任を限定する、限定承認について解説。マイケル・ジャクソンも信託を使った同じような方法で相続しました。

  • お問い合わせ

司法書士の鈴木順平です。

名古屋の今池と池下の間で司法書士ペガサス合同事務所と不動産管理会社を経営。司法書士は開業15年目、会社は私より1つ年上(二代目)。某医療系学校法人理事。元ゲームセンター経営者。成年後見業務や遺言執行・遺産承継業務、相続の放棄・限定承認といった財産管理業務を生業としています。櫃まぶしは名古屋の至宝!月一回は食べたい。
  • facebook
  • twitter
Copyright © 2013 司法書士行政書士久屋大通事務所&Junpei Suzuki All Right Reserved.